忍者ブログ
[392] [669] [668] [667] [666] [665] [664] [663] [662] [661] [660]

DATE : 2018/05/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2017/06/15 (Thu)


 政治や世間の視点と、ラジオファンの視点とは若干違うことがあるのかな、と思う出来事です。政界で話題になっている加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、義家弘介・文科副大臣がした答弁が話題になっています。「ヤンキー先生」として有名になった同氏ですが、私はついニッポン放送で放送されていた「ヤンキー先生!義家弘介の夢は逃げていかない」のことを思い出してしまいました。

 話題になっている義家副大臣の答弁はこんなものでした。「加計学園」の獣医学部新設計画について、安倍晋三首相の意向があったと示す文書の存在を認めたとする文科省の職員について、守秘義務を破ったとして「国家公務員法違反の疑いがある」と指摘したのです。


 確かに法律や法令に違反しない行為を告発するというのは、告発というよりただの暴露なわけで、問題がありそうな気もします。ただ、この点について是非を問う資質が私にはありませんので置いておきます。

 「ヤンキー先生!義家弘介の夢は逃げていかない」は、ニッポン放送で放送されていた、リスナー対話型の人生相談番組です。主に若者が電話出演していたと記憶しています。

 ウィキペディアによれば05年10月から09年3月までの放送だったとのこと。およそ10年前の番組です。ニッポン放送の若者向け悩み相談番組としては、94年に始まった「後藤鮪郎の正義のラジオ!ジャンベルジャン!」から「ドリアン助川の正義のラジオ!ジャンベルジャン!」へと続くシリーズが挙げられますが、義家さんの番組を含めて、ラジオを聴いている限りでは、本音で、可能な限り自分の言葉で、リスナーと向き合っていたように思います。

 義家さんは、今後も議員として活躍されることでしょう。私が望むのは、ラジオをやっていた時と同じく、今後も可能な限り自分の言葉でメッセージを発信していってほしいなということだけです。


【ラジオなブログの関連エントリ】
特になし

【関連記事リンク】
義家弘介議員のオフィシャルサイト
↓こちらにはさらに面白いブログが・・・↓
にほんブログ村 テレビブログ ラジオ番組へ人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
ラジオなブログ管理人
HN:
ARB
性別:
男性
職業:
しがない会社員
趣味:
ラジオを聴くこと
自己紹介:
「伊集院光 深夜の馬鹿力」、「爆笑問題カーボーイ」、「安住紳一郎の日曜天国」、「オールナイトニッポン」などをよく聴くヘビーラジオリスナーです。番組レビューやラジオ関係のニュースをまとめます。
ラジオ関連カテゴリー
ラジオなブログ内検索
バーコード
ラジオなブログRSS
アクセス解析