忍者ブログ
[108] [86] [84] [83] [82] [81] [78] [76] [75] [74] [73]

DATE : 2010/05/08 (Sat)

 「もう過去のメディア」。ラジオはそう考えられてきました。

 一番の理由は広告出稿量の減少で、ピークの1991年は2406億円だったところから、2009年は1370億円。ラジオ局は広告を得ることで、収入の大半を得ていますから、これは大きな痛手。しかも、インターネット関連には焼く7000億円の広告が出稿されており、広告価値がないと市場に判断されたと論じられてもしかたがない状況でした。

http://www.dentsu.co.jp/marketing/adnenpyo/top_1991.html(1991年)
http://japan.cnet.com/image/l/story_media/20409001/100222_dentsuul.jpg(2009年)
【ともに電通調べ】

 ところが、ほんの少しだけ風向きが変わってきたようなのです。右肩下がりだった聴取率に変化が出てきたというのですが・・・。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/100102/med1001022122001-n1.htm(産経新聞)

 深夜帯(0時から午前5時)の中学生女子の聴取率が08年10月は0.3%だったのが、09年10月は1.9%になったとされています。

 記事上はアイドルやバンドの番組を追いかける女子、通称「ラジオ女子」の存在があると指摘していますが、この数字が、統計上の「誤差」による瞬間的なブレなのか、どうかは分かりません。ただ、希望の光があるのは事実だと思います。ラジオは個人視聴が比較的簡単にできるメディアです。親に「お父さん!REGZAの52インチ買ってよ」というおねだりは無理でも、「ラジオ買ってよ」となら言いやすいでしょうし、それ以上に、すでに持っているパソコンや携帯、スマートフォンで聴取ができたら、自分が一つのメディアを思うがままに使えるようになります。これが大きいのでしょう。

 さらに、この産経新聞の記事は今年1月のもので、radikoの登場を織り込んでいません。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0505&f=business_0505_031.shtml
(サーチナ)

上の記事によると、試験放送が始まった3月15日から1ヶ月で、1749万件の総ストリームがあったとあります。単純に30で割ると1日約60万件。関東、関西に限定されたサービスであることを考えれば、好評を得ていると思います。

 結局、ラジオの広告費が下がり、wikipediaの項目ができるぐらいラジオ離れが進んでいるという事態が生まれたのは、「ラジオを聴く環境が減った」ということに他ならないのでしょう。もう都心で、満足にラジオの電波が入る土地なんて、公園や広い道路の側など開けた場所でしかないでしょう。番組がつまらないからではなく、聞こえないから聴かない。というのが単純な答えだったんだと思います。

 ラジオ業界の人は、視聴環境を良くするため、あるいは、広げるために様々な努力をしてきたのだと想像できます。ようやく、その努力が報われかけてきているので、一気にたたみかけてほしい。その一つの答えがtwitterを生かしたサービスにある気がするのですが・・・。長くなりすぎたので、残りは次回に。
 
↓こちらにはさらに面白いブログが・・・↓
にほんブログ村 テレビブログ ラジオ番組へ

拍手[0回]

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ラジオなブログ管理人
HN:
ARB
性別:
男性
職業:
しがない会社員
趣味:
ラジオを聴くこと
自己紹介:
「伊集院光 深夜の馬鹿力」、「爆笑問題カーボーイ」、「安住紳一郎の日曜天国」、「オールナイトニッポン」などをよく聴くヘビーラジオリスナーです。番組レビューやラジオ関係のニュースをまとめます。
ラジオなブログの記事
(12/25)
(09/16)
(09/02)
(08/23)
(08/22)
(06/15)
(05/26)
(05/23)
(05/18)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(01/11)
(11/08)
(10/18)
(10/13)
(09/17)
(08/17)
(05/12)
(05/11)
(04/25)
(04/24)
(04/22)
(04/17)
ラジオ関連カテゴリー
ラジオなブログ内検索
ラジオなブログアーカイブ
バーコード
ラジオなブログRSS
アクセス解析